おしらせ

ツイッターではお知らせしたが、「新潮講座(10~12月期)」に登壇することになった。日時は10~12月の第三月曜日(10/15、11/19、12/17)だ!

各回の内容は、今のところ以下のように考えている。

どこかに呼ばれて講演や講座をするときは、常に「これが最後」の精神で、「言ってはいけないことを言う押川」を心がけている! 新潮講座では3回もその時間をもらったので、参加者の方とディスカッションもしながら、放送コード越えお約束! 爆言オンパレード! で楽しい時間を過 ...

おしらせ

「子供を殺してください」という親たち (BUNCH COMICS)

posted with ヨメレバ押川剛,鈴木マサカズ 新潮社 2018-06-09AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo7nethonto

漫画業界も何かと厳しいこのご時世に、コミックス第3巻まで巻を重ねることができた。ひとえに応援してくださっている方々のおかげである。誠にありがとうございます。

 

『「子供を殺してください」という親たち』について、漫画に詳しいある方か ...

おしらせ

月刊コミックバンチ2018年7月号、発売しております。

コミックバンチwebでは、電子版(無料)の第13話が掲載、「ストーカー編」が結末を迎えました。

そして、6/9には『「子供を殺してください」という親たち』3巻が発売します。書影も出ました! 今回も鈴木先生がセンセーショナルな表紙を書いてくださっています。

今後も応援のほど、よろしくお願い申し上げます!

「子供を殺してください」という親たち (BUNCH COMICS)

posted ...

おしらせ

『「子供を殺してください」という親たち』コミックス、1巻と2巻が同時に重版(1巻5刷、2巻3刷)になりました。ご購読くださった皆様、ありがとうございます。

 

6月9日には、第3巻が発売になります。この連休中は、コミックス巻末コラム「現場からの声」の執筆、頑張りました。3巻もどうぞよろしくお願いいたします!

 

「子供を殺してください」という親たち 1

posted with ヨメレバ鈴木 マサカズ/押川 剛 新潮社 ...

おしらせ

月刊コミックバンチ2018年6月号、発売しております。コミックバンチwebでは、電子版(無料)の第12話が掲載されています。

 

6月号より「月刊コミック@バンチ」から「月刊コミックバンチ」に名前が変わり、中身もいろいろ変わったようですが、『「子供を殺してください」という親たち』は、変わらず連載中です。電子書籍やアプリでもジワジワ読まれていると、担当編集者・岩坂朋昭氏から報告がありました。

今後も応援のほど、よろしくお願い申し上げます! ...

おしらせ

「子供を殺してください」という親たち (新潮文庫)

posted with ヨメレバ押川 剛 新潮社 2015-06-26AmazonKindle楽天ブックス7net

『「子供を殺してください」という親たち』が再び増刷となりました。刊行からすでに3年近くたちますが、定期的に増刷されているようです。ひとりでも多くの当事者や家族の役に立ってほしい、また、ひとりでも多くの一般の方々にこういった家族の問題があることを知って欲しい、との一心で、文庫書き下ろしで刊行しました。実態を知ること、 ...

おしらせ

月刊コミック@バンチ2018年5月号、発売しております。コミックバンチwebでは、電子版(無料)の第11話が掲載されています。

―――――――――――――――

今回はストーカー編だ。今でこそ、「ストーカー加害者にも治療が必要」という認識が持たれつつあるが、俺がこのケースに携わった数年前は、そのような認識は皆無だった。そんな中、俺なりに加害者家族からのSOSに応えたケースである。

 

ストーカーの件数は増加する一方で、警察も加害者に治 ...

おしらせ

公益財団法人日立財団に取材していただきましたインタビュー記事が、Webマガジン「みらい」にて、2月9日より公開されております。

――――――――――

Webマガジン「みらい」は、名前のとおり、まさに「みらい」志向の硬派なwebマガジンだ。とくに、子供たちのために、少しでもよい未来を模索しようという情熱を感じる。その理念に共感してインタビューを受けたのだが、当日は、子育てから精神科医療に関することまで、かなり広範囲にわたる質問を受け、私も「みらい」志向で日本の将来に踏 ...

おしらせ

『「子供を殺してください」という親たち』コミックス、1巻と2巻が同時に重版になりました。さらに、電子版のダウンロード数も好調とのことです。ご購読くださった皆様、ありがとうございます。

―――――――――――――

担当編集者である岩坂朋昭氏からは、「今の日本で、もう見て見ぬふりは出来ない問題を、ノンフィクションマンガの手法を使って確実に読者に届けたい、というこちらの企画意図が浸透してきているのかもしれません。支援団体関係者や教育関係者によるまとめ買いもあります」と報告 ...

おしらせ

月刊コミック@バンチ2018年3号、発売しております。コミックバンチwebでは、電子版(無料)の第10話が掲載されています。

―――――――――――――――

今回は読み切りのケースだ。今思い出しても人間ではない母親だった。読者にも、賛否両論あるのではないかと思う。

 

一つの家族からの相談であっても、問題が一つとは限らない。だから俺は、常に「根本解決」を念頭において業務に取り組んできた。問題の一部を触って終わり、というわけにはいかな ...

おしらせ

月刊コミック@バンチ2018年2月号、発売しております。コミックバンチwebでは、電子版(無料)の第9話が掲載されています。

―――――――――――――――

そしてコミックス第2巻は、来年の1月9日に発売だ!

最近は時間がなくてブログを書けていないので、巻末コラム「現場からの声」は気合いを入れて書いた。よろしくお願いします!!

 

「子供を殺してください」という親たち 2

posted with ヨメレバ鈴木 マサ ...

おしらせ

『「子供を殺してください」という親たち』コミックス第1巻、再び重版(三刷り)となりました。

また、来年の1月には、コミックス第2巻が発売します。今回も、鈴木マサカズ先生が素晴らしい表紙を書いてくれたので、解禁になりしだいご報告します!

いつも応援、ありがとうございます!!

 

「子供を殺してください」という親たち 1 (BUNCH COMICS)

posted with ヨメレバ押川剛,鈴木マサカズ 新潮社 2017-08-0 ...

おしらせ

月刊コミック@バンチ2018年1月号、発売しております。コミックバンチwebでは、電子版(無料)の第8話が掲載されています。

―――――――――――――――

連載中の【ケース4】も、よくある相談事例だ。対象者は社会とのつながりがないものの、自分の好きなことに関しては外出ができたり、医師の前では節度ある振る舞いができたりするため、第三者には、家族の困窮が伝わりにくい。

 

そして第三者(一般の人々)も、精神科医療につながることの難しさ ...

おしらせ

エキサイトニュースのコラム「スマダン」にて、インタビュー記事が掲載されています。

「子供を殺してください」という親たち 精神疾患の家族にどう接するべきか

よろしくお願いいたします!

 

おしらせ

台風21号の被害が拡大しています。私の身近なところでも浸水がありました。被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。また、次の台風22号も発生しているようです。引きつづき気をつけたいと思います。

 

さて、漫画版『「子供を殺してください」という親たち』はコミック@バンチ12月号が発売中、そしてコミックバンチwebでは、電子版(無料)の第7話が掲載されています。「精神疾患に起因する長期ひきこもり」について、家族がSOSを発しても、精神科医療につながること ...

おしらせ

9月22日(金)、NHKおはよう日本「けさのクローズアップ」のコーナーにて、『「子供を殺してください」という親たち 1 (BUNCH COMICS)』コミックスを入り口として、精神疾患をとりまく患者と家族の特集が放映されました。

詳細は、NHKおはよう日本ホームページにて確認することができます。

精神疾患 孤立する患者と家族

ぜひお読みください。

 

おしらせ

このところNHKの取材を受けておりましたが、明日の「おはよう日本」で放映されます。7時15分頃~、『けさのクローズアップ』のコーナーです。(突発的な事件や災害などが起きた場合は、放送が中止されるとのことです)

ぜひご覧下さい。

————————————

放送日 :9月22日(金)NHK全国放送「おはよう日本」

おしらせ

『「子供を殺してください」という親たち』コミックス第1巻の重版が決まりました。いつも応援してくださる皆様のおかげです。ありがとうございます。

 

社会に警鐘を鳴らすドキュメンタリー漫画として、ひろく関心をもっていただけますよう、今後もいっそう精進して参ります。

 

「子供を殺してください」という親たち 1 (BUNCH COMICS)

posted with ヨメレバ押川剛,鈴木マサカズ 新潮社 2017-08-09 ...

おしらせ

毎日新聞経済プレミアの連載 「崩壊家族 日本の現場」、8月10日の今日、第二回目が掲載されました。

『息子の精神疾患を30年間隠し続けてきた両親の葛藤』。

ぜひお読みください。

これからお盆の帰省シーズンが始まります。実家に帰省する際には、両親やきょうだいの様子を気にかけてほしいと思います。

 

おしらせ

@バンチwebの『「子供を殺してください」という親たち』の応援コメントページは、

 

「実吉さん、かわいいね」
「実吉は、押川より超絶にアタマがいい!」
「押川の髪型、アタマの上にチ〇ポのせてるのか?」

 

…などという応援コメントも入るといいなと思いつつ、実際は、社会派コメントでいっぱいです。さすが読者層の偏差値が高いです。

 

精神疾患にまつわる家族の問題は、「命」に関 ...