おしらせ

コミックバンチwebにて、電子版(無料)第32話が掲載されました。孫の病気すら不健全に受容する祖母。その秘められた過去とは……。「最後の取引」第2回、ぜひお読みください。

 

おしらせ

コミックバンチwebにて、電子版(無料)第27話が掲載されました。長期ひきこもりのダークサイドにせまる新エピソード。ぜひお読みください。

 

おしらせ

月刊コミックバンチ 2019年8月号、発売しております。

コミックバンチwebでは、電子版(無料)第24話が掲載されました。家族も病院も“お手上げ”状態の誠一と、いよいよ向き合う! ぜひお読みください。

 

本と漫画

「子供を殺してください」という親たち 5

posted with ヨメレバ鈴木 マサカズ/押川 剛 新潮社 2019年06月08日楽天ブックスAmazonKindle7net

6月8日『「子供を殺してください」という親たち』 第5巻が発売します! いつも応援、ありがとうございます。

精神疾患を放置した結果、長期間自宅に閉じこもることになり、健全な生活を失った【美佐子さん】。その結末とは?

そして、常軌を逸した行為を繰り返し、弟を追い込む【誠一】のケース。

おしらせ

『「子供を殺してください」という親たち』コミックス、1巻と2巻が同時に重版になりました。さらに、電子版のダウンロード数も好調とのことです。ご購読くださった皆様、ありがとうございます。

―――――――――――――

担当編集者である岩坂朋昭氏からは、「今の日本で、もう見て見ぬふりは出来ない問題を、ノンフィクションマンガの手法を使って確実に読者に届けたい、というこちらの企画意図が浸透してきているのかもしれません。支援団体関係者や教育関係者によるまとめ買いもあります」と報告 ...

おしらせ

月刊コミック@バンチ2018年3号、発売しております。コミックバンチwebでは、電子版(無料)の第10話が掲載されています。

―――――――――――――――

今回は読み切りのケースだ。今思い出しても人間ではない母親だった。読者にも、賛否両論あるのではないかと思う。

 

一つの家族からの相談であっても、問題が一つとは限らない。だから俺は、常に「根本解決」を念頭において業務に取り組んできた。問題の一部を触って終わり、というわけにはいかな ...

本と漫画

評論家の加山竜司先生が、コミックス第2巻のレビューを書いてくださった。

ひきこもりの実態を描く『「子供を殺してください」という親たち』2巻

ちなみに加山さんは、1巻についてもレビューを書いてくださっている。

『「子供を殺してください」という親たち』に見る、家族の問題点

 

加山さんの読みは、真っ芯を食っている!!

大変僭越だが、加山さんは漫画読みのプロフェッショナルだ! レビューを読み進めながら、俺は説得の現 ...

おしらせ

『「子供を殺してください」という親たち』(原作・押川剛/漫画・鈴木マサカズ)が掲載されています月刊コミック@バンチ7月号、現在発売中です。

連載第四回は「きょうだい」にまつわるケースです。

そして、「コミックバンチweb」では、連載第3話(「アルコール依存症・後編」)が、電子版で読めるようになりました。

こちらもよろしくお願いいたします。

 

おしらせ

 

月刊コミック@バンチ6月号、発売中!

 

そして! 連載第二回目が、「コミックバンチweb」(電子版)で読めます!

未読の方は、ぜひ読んでください!

 

コミックバンチwebでは、コメントが書き込めるようになっているので、

応援、感想、異論反論コメント、お待ちしています!