気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

「アイデアいっぱいの人は決して深刻にはならない」

     (フランスの詩人、ポール・ヴァレリー)

 

最初に断っておくけど、俺は、

ポール・ヴァレリーさんの詩集を読むような高尚な人間ではない。

なのでこの名言は、何かの拍子にインターネットで読んだだけなんだけど(笑)

非常に本質を突いている言葉だと思う。

 

「暗記が得意=頭がいい」とはならない、ってのは

俺が常 ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

俺は髪の毛はフサフサなほうだと思っていたんだけど

最近は、疲れるとごっそり抜けちゃうこともあって、

そのうち毛がなくなるかもなあ…と思ったりする。

 

でもいいのだ!

俺には、毛力はなくても気力がある。

 

生きてりゃ壁にぶつかることもあるけど

どうやってそれを乗り越えるかって言ったら

「気力」でしかないそうだ。

 

なぜなら、気 ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

 

仕事は「選択と集中」でやると決めている。

 

身体は一個しかない以上、関われるケースは限られているのだから、

一つひとつのケースを丁寧にやっていきたい。

 

……と思っているのだが、緊急の依頼が相次ぐこともある。

明日からはしばらく、複数の業務を同時進行する。

 

重要な仕事が相次ぐと、気ばかり焦ってしまうものだが、

こういうと ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

俺の学生時代の恩師といえば、唐木幸比古先生である。

 

先生のことは、以前にもブログに書いたことがあるが、

スーパーコンピューターの創設に携わった天才で、

若くして亡くなることがなければ、ノーベル賞くらいもらっていたはずだ。

 

唐木先生が亡くなったとき、俺は本当にショックだったが

その教えは、今でも身体に染みついている。

 

この間も、唐木先生が授業中 ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

 

原稿に、最後の魂の注入!!

 

 

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

俺はガキの頃から、サラリーマンにはなりたくないし、

なれねーだろうな、と思っていた。

 

企業や組織に属して仕事をするということは、

「ひとのふんどしで相撲をとる」ようなもんだ!

という考えが、俺の中にあったからだ。

 

ガキの頃から野性味あふれる珍獣だった俺は、

とてもじゃないが、ひとのふんどしで相撲はとれねーな、と思った。

 

とはいえ社 ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

春が来たなあ……と思う。

しかしそれは、桜が咲いたからではない。

 

木の芽時とはよく言ったもので、毎年この時期になると、

入院中の患者さんからガンガン電話がかかってくる。

 

ほとんどが、「○○が食べたい」「○○を買ってきてくれ」といった欲求の話か、

「○○さん(うちのスタッフ)にアイアンで殴られて、

身体の自由を奪われたような気がするんですけど……」というような、 ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

 

「懐かしい写真が出てきた」と、

幼なじみから、メールが来た。

 

向かって左が俺だ。

小一くらいかな?

この頃からすでに、「現場」の顔だな!

まったくもって丸出しだ!!

 

ちなみに右側の俺の幼なじみは、

この後、九州一の番長になって、

剣道日本一なって、

国立大学に進学して、

今やお堅いお堅い公務員に ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

週末はほとんど事務所にこもっていた。

今日は、夕飯にマクドナルドのダブルチーズバーガーとチキンナゲットを食った。

 

問題が起きまくっている今こそ空いてんじゃねーか、と思って行ったら、

案の上、とっても空いていて、すぐに買うことができた。

 

店員さんはいつもより一生懸命、働いているように見えた。

 

ファーストフードはそれほど好きではないのだが、

こう ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

ようやく新宿に戻ってきた。

ここからしばらくは、書類や資料の作成&読み込みが続く。

 

出版予定の本の、カバーデザインも上がってきた。

 

こちらも最後の原稿チェックを、魂入れて頑張ります!

 

 

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

 

昨日は元旦一発目から、警察沙汰となった。

 

今、携わっている案件においてのことで、

今回の対象者も、家族に対して殺人一歩手前の暴力や暴言を行っている。

 

昨日のトラブル自体は、事件や事故に至るようなものではなかったので、

警察での対応は通常なら、地域課の警察官だけで終わるのだが、

今回は、捜査一課の刑事が応援に駆けつけ、対応に当たってくれた。

& ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

初日の出も見えないような曇り空の下、

線路沿いの安ビジネスホテルを帳場としているので、寒い。

 

 

今年初の胃の中に入れたのは、ドラッグストアで買った市販の風邪薬だ。

風邪でもひいたのか、大みそかから咳が止まらず、

鼻水もゲリラ豪雨のように噴出しているのだ。

 

 

安宿、寒い正月、さらに初メシが市販の風邪薬!

 

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

12/29  18時30分~21時00分

TBS 生放送『緊急!公開大捜索SP』

 

 

放送内容はこちら

 

俺の敬愛するテレビマンのS氏が企画した特集番組が、

本日、TBSで生放送される。

 

予告動画だけでは、ちょっと分かりにくいかもしれないが、

子供の誘拐・連れ去り事件の解決を軸に、

「親子の絆」に今一度、向きあ ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

昨日のコメントで、「難問をひきずることなくぐっすり眠る方法」

について質問があったので、ちょっと考えてみた。

 

俺の仕事は、何時から何時、という定時制ではないので、

基本的に、眠れるときに寝ておくという生活だ。

 

だからベッドに入るタイミングというのは、たいてい、

ガチで考えまくり動きまくり働きまくったあとで、

気力体力を使い果たしているから、コロッと眠れてしまう。

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

「仕事も人生も、計画通りになど行くはずがない。

不確定要素の連続であり、それを楽しめる奴が勝つ!」

                                                                (某大企業の社長)

 

俺の敬愛する年上の先輩の言葉だ。

この先輩は、某大企業の社長なのだが、こうも言っていた。

 

「最近は、不確定な出来事が起きた瞬間に、暗い ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

若い頃に患った帯状疱疹が、今でもちょいちょい出てくる。

顔や身体がピリピリと痛むし、水ぶくれもできるしで、けっこうきつい。

 

帯状疱疹に限らず、体調が悪くて医者に行くと必ず、

「このままでは失明する」「糖尿病になる」「脳梗塞になる」……

など、恐ろしいことばかり宣告される。

 

対処法としては、睡眠をしっかりとる、ストレスをためない、栄養をとるなど、

要するに免疫力を上げる ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

連休が終わり、世の中が通常運転になると、ホッとする。

今は本当に連休が多すぎて、仕事が思うように進まない。

 

家族から緊急のSOSがあっても、

肝心の当該行政機関は、連休はしっかり休んじゃっているし、

民間の精神科病院も、日祝は手続きができないことが多い。

“待ったなし”の案件ばかり扱っている俺としては

非常にやりにくいのである。

 

別に行政機関や医療機関に限 ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

そういえば、NYにいる間、日本について耳にした話題といえば、

「TOYOTA」「ラーメン」「マー君」

こればっかりだったよ!

 

日本もグローバル化とか言って頑張っているけど、

アメリカにおける存在感って、この程度なのかな……と、ちょっと拍子抜けした。

 

もちろん、個人でアメリカに渡って成功を収めているひとも、いる。

そういうひとに話を聞くと、たしかに日本の景気が良いときは ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

「成功の秘訣は、人脈と運」

      (ウォール街で大成功した日本人)

 

 

究極のところまで登りつめたひとの言葉は、シンプルである。

 

「人脈」と「運」なんて、自分でどうこうできるものではない、

と思うひともいるかもしれない。

しかし俺はこの言葉を聞いて、「人脈」と「運」こそ実は、

その人間の生き様をあらわすものではないかと思った。

  ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

NYでは、旧友に会った!
デトロイトからわざわざ、NYに駆けつけてくれたのだ。

 

 

彼は現在、アメリカとメキシコで事業を営み、成功もさせている。
俺が出会った大学時代と変わらず、寡黙に、
チャレンジ精神を忘れず、日々をコツコツと積み上げている。

 

そんな彼は、20歳でアメリカに一人旅に出た際、 “自由の女神”像を見上げ、
「いつかアメリカで仕事を成功させよう!」と ...