気持ち!「人間臭い」ブログ, 気持ち!「人間臭い」生き様

 

数年前、福岡に自立・更生支援施設「本気塾」をつくった。

 

施設といっても、そんな立派な建物じゃなくて、古い一軒家である。

家庭内暴力、ひきこもり、薬物やゲーム、ギャンブル依存なんかで

道をあやまった若い(悪い)人たちの、更生や自立を手助けしたいと思ってつくった塾だ。

 

そんなわけで俺は、だいたい月に一回は、東京と福岡を往復している。

時間がないときは飛行機や ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

絵を描くとか、小説を書くとか、あるいは人間国宝級の芸術品を作り出すとか、

そういう特別な、神様からもらった才能をもっている人は別として、

それ以外の人たちは、老いも若きも、イケメンもブサイクも、金持ちも貧乏も、

しょせんは他者とつながることで、世界を広げるしかない。

他者に心をくばって、うまく折り合いをつけて、社会とつながっていくってことをしないと、金も稼げないわけだし。

 

だけど、問題を抱えている家族を見 ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 気持ち!「人間臭い」生き様

No Image

誰もがうらやむような大企業に勤務して、

なおかつ相当な上のポジションにいるのに、

「しょせんはサラリーマンですから」って言う人がいる。

この人は本質が見えているんだなあ、と、感心することしきりである。

 

企業に属している以上、 どんなに高い能力や素晴らしい人格を持ち合わせていても

ちょっとしたミスや部下の失態…、そんな理由でレールから外されてしまうことがある。

そういう理不尽な目に遭っても、サラ ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 気持ち!「人間臭い」生き様

No Image

仕事がら、様々な業界の人と会って話す機会がある。

そのなかで最近とみに感じるのは、

どの業界もみんな「金」のほうばっか向いてるな、ということだ。

 

どうやって金儲けするかってことだけじゃなく、

どうやって金(経費)を使わずに仕事をするか。

どうやって他人の懐から甘い蜜を吸うか。

 

景気がよかったときの、明るいギラギラした感じじゃなくて、

もっと切羽詰っていると ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 気持ち!「人間臭い」生き様

No Image

事務所の近くのコンビニで、ペットボトルのお茶を買って店を出たら、

大勢の人が新宿駅の方に向かって、ぞろぞろと歩いていた。

 

近くにある新宿文化センターで催しものなんかがあった日には、

こうやって大勢の人がぞろぞろ歩いていたり、横断歩道でたまっていたりする。

俺は、その人ごみを避けるようにして歩き出した。

 

そしたら!

人ごみの中から一人のおばちゃんが飛び出して来て、俺の腕 ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 気持ち!「人間臭い」生き様

No Image

それにしても。

世の中には、だらっとした奴が蔓延しているな。

 

俺はふだん、現場に出ているか、仕事がらみで人に会っているか

二丁目のおかまバーで酒を飲んでいるか、

行動範囲は意外と狭いんだけど。

でも、いたるところで、だらっとしている奴を見かけるぜ。

 

まあ、飲みの席なんかではそれでもいいけど、

気合いを入れなきゃならん状況でも、だらっとしている奴がいると、

気持ち!「人間臭い」生き様

俺の事務所は、昭和54年建造、耐震対策「オールzero~♪」の賃貸雑居ビルにある。

 

 

明治通りを挟んで向こうは歌舞伎町。

おかげで年がら年中、パトカーと救急車のサイレンが聞こえてくる。

 

18年前に入居した当時はそうでもなかったんだけど、

最近はホストが集団で住んでいたり、中国語で喧嘩する声が聞こえたり、

妙ちきりんなアロマの匂いが廊下に漂っていたり……

気持ち!「人間臭い」ブログ, 気持ち!「人間臭い」生き様

 

俺は小倉(現北九州市)で生まれ育ったのだが、

ガキの頃は、夏休みのたびに東京に住む叔父の家に、一人で遊びに行っていた。

 

当時、新宿には、超高層ビルがぽこぽこと建ちはじめていて、

俺はそれを、テレビでよく見ていた。

ニュース番組で、福岡から東京のニュースに切り替わる時に、

必ず新宿の高層ビルのシーンが流れていたんだよ。

 

だから東京に遊びに行って ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, その他

No Image

この間俺は、某一流企業の会議に参加した。

 

俺の手がけているあるモノ(ここでは大局的に商品と言っておく)に関する会議で、

えらい肩書きのついた奴らが10人くらい集まっていた。

なんでそんなえらい奴らが集まっていたかと言うと、

その商品に関する、危機管理・コンプライアンスについての会議だったんだな。

 

そのメンツの中に、今では「○○センター長」という肩書きのついた、Pさん(仮名)がいた ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 気持ち!「人間臭い」生き様

No Image

この間、テレビ業界のディレクターと酒を飲んでいて、なるほどなあと思ったことがある。

 

そのディレクターは、俺より若くて、ほとんどフリーの状態で映像の仕事をしている。

彼は言った。

「僕はずっとディレクターの仕事がしたいんですよね」

 

ディレクターというのは、完全に現場の仕事だ。

ネタになりそうな現場を探して、取材相手と人間関係を作り、昼夜関係なくカメラを回す。

もちろん知 ...

ニュースから斬る! メンタルヘルス

No Image

なかなか興味深いニュースが出ていた。

―――――――――――――――――――――――――――

(以下引用:朝日新聞デジタル)

 

彼女・友人をレンタル、心を満たす 食事やおしゃべり…

 

【泗水康信】行きたい店があるけど、一人では心細い。誰かに話を聞いてほしい。でも、相手がいない。そんな人たちの心のすき間を埋めようと、「レンタルフレンド」と呼ばれるサービスが生まれている。

 

気持ち!「人間臭い」ブログ, 気持ち!「人間臭い」生き様

No Image

俺はときどき、新宿二丁目のオカマバーで酒を飲むんだけど、

 

 

なぜか、店に飲みに来ている20代の若い人から

「自分はこの先、どうやって生きていけばいいか」 って相談されることが、よくある。

「有名大学を出て、一流企業にも就職したけど、なんか、うまくいってなくて」ってやつだ。

 

よくよく話を聞いてみると、「有名大学出身だから」とか「一流企業に就職したから」とか、

気持ち!「人間臭い」ブログ, 気持ち!「人間臭い」生き様

No Image

俺の仕事を簡単に言うと、「人に会って話をする」ってことに尽きる。

もともとは、病識のない精神疾患の人を

「医療機関で治療を受けましょう」と説得する仕事(精神障害者移送サービス)に始まり、

この十年くらいは、違法薬物、詐欺、傷害、窃盗、ストーカー……

なんていう犯罪を犯した人と、話をする機会も増えている。

 

「なぜ押川さんはヤバい人たちを説得できるんですか?」

っていうことを聞いてくる人がたまにい ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 気持ち!「人間臭い」生き様

 

もう30年も前の話だけど。

高校に入学したばかりの頃、学校帰りに自転車こいでたら、 どっかからギャーギャーワーワーわめく声が聞こえたんだ。

俺はてっきり、自分が呼ばれているのかと思って、声のするほうに近づいた。

そしたらそこには精神科病院があって、わめき声は、病室の窓から聞こえていた。

 

窓は背伸びしても届かないくらい高いところにあったんだけど、

俺は俄然、興味がわいてしまってさ。 ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

家族の問題を解決するためには、誰かが犠牲を払わなければならない。

ここのところずっと、俺はそんなことを考えていた。

 

俺のところには、問題を抱えている家族がいろんな相談にくる。

家族の要望で、問題の火種となっている本人に会うことも多い。

場合によりけりだが、親に暴力振るっているとか、

健康な身体を持っているのにいつまでも親のすねをかじっている奴なんかに会うと、俺は初対面でも叱ったり諭したりする。

その他

1968年 福岡県小倉(現北九州市)に生まれる

母子家庭に生まれ、母親の影響を強く受けて育つ。

母親の、「『本物』はいつの時代も生き続けて、人の心に残っていく。『偽物』はそのときだけのもので、心の中に残らん」という口癖のおかげで、人間観察が趣味になる。また、たいへんな読書家だった母親の影響で、テレビや漫画はほとんど見ず、早くから本に親しんでいた。

  

小学校にあがると、身体が小さかったためか、いじめの対象になる。担任教師の「押川君はたくさん ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

 

今日からブログを始めることにした。

俺の仕事のことや、ふだん考えていることなんかをつらつらと書いてみるつもりだ。

 

俺のところには、人間同士の困った問題を抱えた人たちがたくさんやってくる。

そのなかでも、家族の問題っていうのがダントツで多い。

親が子供のことで相談に来るとか、

最近は、親のかわりに兄弟姉妹が相談に来るっていうケースも増えてきた。