気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

「たとえ親子であっても、金勘定は別」

ここ数年は、そういう家族を目にすることが増えている。

 

たとえば、俺の前では「子供を助けるためなら命も惜しくない」

くらいのことを熱く宣言するのに、

いざそのために金がかかると分かると、別人のように冷酷になる。

そんなに金がかかるならもういいや、とばかりに、

子供を切り捨てる方向に走るのである。

 

もちろん、無い袖はふれな ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

「なぜ病気のひとを説得できるんですか」とは、よく受ける質問だ。

 

前にブログに書いたこともあるけど

「思ったこと(本当のこと)を、そのまま言う!」

というのは、俺なりの極意ではあるな。

 

しかし俺からすると、自分の家族に対して

なぜ「病気だから病院にいこう」のひと言が言えないのか、

むしろ不思議でしょうがないのだ。

 

そりゃあ本人が嫌が ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

俺の扱う家族の問題というのは、

蓋を開けてみたら、「精神疾患」のひと言では言い表せないような

トンデモナイ問題が隠れていることが多い。

 

中には、さすがの俺もひいちゃうような案件もある。

調査によって真実がすべてつまびらかになったときには、

「うへえ」と具合が悪くなって、帯状疱疹が出ちゃったりして、

正直「もう手を引きたいな」という気持ちにもなる。

 

だけどそ ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

若い奴と一緒に働いていると、ときどき

キーキー、ブーブー言われることがある。

 

キーキー、ブーブーの内容は、

一緒に働いている奴に関する愚痴だったり

こちらに対する不平不満だったり、

もっとこうしてほしいという要求だったりする。

 

あんまりキーキー、ブーブー言うもんで、

「お猿さんか豚さんかよ」と言いたくなることもあるけど

それを年長者の権限で、ハ ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

先日のブログの続きにもなるのだが

自分という商品を磨きつづけること自体は

そんなに難しいことではない、と俺は思っている。

 

中長期の目標をもったうえで、

目の前のことを一生懸命やればいいのだ。

 

それより、もっと大切なことは、

「自分の価値がどの程度か、よく分かっておく」

ということではないか。

 

俺のところには、犯罪に巻き ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

電話での問い合わせも含めて、最近の家族の意向を総合すると、

「子供(家族)の問題をどう解決していくか」ではなく

「どうやったら限りなく金を遣わずに解決できるか」

そっちのほうが、はるかに切実な問題であるようだ。

 

この価値観は、家族の問題に限ったことではないのだろう。

簡単に答えを与えてくれて、自分を楽しませてくれることには

皆、喜んで金を払うけど、

ネガティブな問題に対しては、一切 ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

子供を育てるということは、どこかに余裕がないと、

なかなか難しいものなのかもしれない。

 

経済面での余裕は、もっとも分かりやすい例だろう。

あるいは金がなくても、夫婦間で愛情があるような親は

互いに支え合える分、やはり余裕があると言える。

子供のために使える時間があるなど、生活スタイルの余裕もその一つだ。

 

俺が携わるのは、病気もしかり犯罪もしかり

いわゆる一 ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

ひとのこころの動きや言動を、正確に予測することなんてできない。

ごく普通に生きている人間同士ですらそうなのだから

問題を抱えるひととなったら、なおさらだ。

 

だから俺の仕事は、常に不確定要素だらけ、と言える。

 

一つのケースにとりかかる前には、

家族からもじっくり話を聞くし、

そのうえで、これまでの経験と知恵を総動員して、

起こりうる様々なことを予測する。

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

俺は日頃、自分の家族・親族の存在をほとんど忘れているので

何か困ったことが起きても、身内の顔を思い出すようなことはない。

 

ガキのときから、母親には、

「好きに生きろ、ただし自分のケツは自分でふけよ」

というふうに言われて育った。

 

というわけで思春期の頃には、親に向かって

「なんだ、このクソばばあ!!」と言ってはばからなかったし、

また、そんな俺に、余裕たっ ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

アベノミクスと言われても、一般市民にしてみれば、

景気が回復している感じはない。

将来的な不安を抱えながら、ぎりぎり、かつかつのところで

生活をしている家庭も、多いと思う。

 

こういう時代だからこそ、「金」の価値が見直されているかというと

どうも、そうでもないようだ。

とくに年齢の若い子供たちの、金への価値観については

首をかしげざるをえないことも、多い。

 

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

家庭内暴力という言葉がある。

 

こういった問題とあまり関わりのないひとにとっては、

「親の愛情不足からくる反抗期の激しい版」であり、

「一時的なもので、成長とともに落ち着いていくもの」

と捉えていることが、多いかもしれない。

 

だが現実は、そんなに生やさしいものではない。

もはや「家庭内殺人」「家庭内恐喝」と言えるほどの

凄惨な「事件」が、家庭内、親子間で起き ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

昨日のブログでは、俺が携わる家族の問題のうち、

依頼時に「30~40代の男性」が圧倒的に多いことを書いた。

 

次に多いのが、「20代後半の女性」である。

 

そして実は、彼女たちの母親もまた、

昨日書いた「母親教」の教祖様そのものなのである。

 

ただし娘の場合、息子とは違った形で問題が出てくることが多い。

あくまでも俺が見てきたケースによるのだが、

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

俺は約20年間、いろんな家族の問題を扱ってきた。

相談だけのケースも含めて振り返ってみると、

対象者の割合としては、依頼時に「30~40代の男性」が、圧倒的に多い。

 

多くは、アルコールや薬物への依存も含め精神疾患、

あるいは精神疾患の「疑い」があり、

なおかつ家庭内暴力やひきこもり、金の無心、近隣トラブル……

といった問題行動を繰り返している。

 

上記のよう ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

改めて言うまでもないけど、俺(うちの会社)の仕事って、

本当に、超絶極一部のひとにしか必要とされていないんだよな。

普通に生きている連中は、一生涯、俺なんかに会う必要はないし、

電話すら、かける必要もないんだから。

 

だいたい俺なんて、こんな言いたい放題のブログ書いているし、

見た目がブサイクであやしいのも、自分で自覚している。

そんな俺に相談しなきゃ、と考えた時点で、

その家族には ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

「家族は大切にしなければならない」と、当たり前のように言われるし、

それができないと、人間として欠陥があるかのごとく同情されたり、

「家族は大切にしなきゃ」「親孝行しなきゃ」と小言を言われたりする。

 

しかし俺は思う。

生きていくということは、大変だ。

人間としてプロフェッショナルでなければ、

家族という共同体を得ても、うまくいくはずがない。

 

殺傷事件にまで ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

通り魔事件だけでなく、男女間のもつれや近隣トラブルにしても、

いとも簡単に命を奪われるような事件が、相次いでいる。

 

加害者側が、殺害に至った理由をもっともらしく述べたり、

被害者にある原因(落ち度)を主張したりすることもあるが、

第三者からみれば些細と思われる出来事であることが多い。

 

それだけ、「刑法に抵触する」行為へのハードルが、下がっている。

  ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

少し前に、患者の高学歴化という記事を書いたが、

もう一つ、精神疾患の疑いがありながら、なかなか医療につながらない要因として、

家族(親)の「金持ち化」が挙げられる。

 

対象者(この場合は子供)は、無就労やひきもりの状態にあり、

不規則な生活や病質的な言動、自宅のゴミ屋敷化、

アルコールや薬物への依存、隣人とのトラブルなど、

精神疾患ではないか? と思われる言動を繰り返している。

&n ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

「親切」というのは「親を切る」と書く。

 

語源を調べてみると、これは「親を切る」という意味ではなく、

「親」は「親しい人」、「切」は、刃物をじか に当てるように「身近であること」、

つまり、「身近に寄り添い、行き届くようにすること」という意味らしい。

 

でも俺はやっぱり、ひと様に親切にしようと思ったときには、

家族(=自分)のことばかりは、考えていられないと思う。

&nb ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

子供(といっても30代のいい大人)が、

親に暴言を吐いている音声を聞いた。

子供からの暴力や暴言に悩んだ親が、

念のために録音したものだ。

 

呂律がまわっていないところもあり

何らかの問題を抱えていることが分かる。

「ぶっ殺す」「死ね」等、ゾッとするようなことも言っている。

一方で、これまでの親の生き方、自分に対する育て方について

かなり核心を突くような正論も言っている。 ...

気持ち!「人間臭い」ブログ, 家族の問題

No Image

最近、思うことは、「こころの動き=金」

の世の中になったなあ、ってことだ。

 

家族の問題に携わっていて、今や、

親から子への純粋な愛情、みたいなものには

滅多にお目にかかれなくなってしまった。

 

それでも俺は、なんとか問題解決をしなければと思って

一生懸命、家族の話も聞くし、本人(対象者)に関する調査も行う。

 

そうするとかえって、「こ ...